40代でタクシードライバーに転職した方法と結果を紹介していくよ!

寮があるタクシー会社を選ぶのも1つの手!

タクシー会社に就職・転職される場合、寮があるかどうかも調べてみて下さい!

タクシー会社に寮がある?

タクシードライバーとして就職する時に、近くのタクシー会社なら問題ないですが、地方から東京、大阪などに就職される 場合には、 アパートやマンションを探す必要が出てきます。

このような場合のために、タクシー会社よっては、寮を完備しているところもあります。やはり、仕事場までの距離は近いに越したことはありません。ましてや、慣れない場所での仕事になりますので、寮完備のタクシー会社を、探されることも一つの手だと考えます。

関連記事

タクシードライバーに転職する際に、一番大事なことは、優良なタクシー会社に入ることです! タクシードライバーになるにはまず会社に就職すること! タクシードライバーになるにはまず最初に、タクシー会社に就職す[…]

タクシー会社にはどんな寮がある?

タクシー会社の寮は、種類としては2種類になります。タクシー会社が所有している寮と、 不動産屋を通して、 一般のアパートやマンションの一室を借り上げて、寮として使うものになります。

自社寮

1つ目はタクシー会社所有の寮のメリットは、ほとんどが会社の近くに建てられており、通勤時間も短く 抑えられます。 それに、会社所有の寮になりますので、家賃が比較的安く抑えられています。

その一方でデメリットは 、 寮にもよりますが、お風呂やトイレが共用になっていたり、 個室ではなく、他人との相部屋であったりすることもあります。 これは、金銭面を重視するか、プライベートを重視するかの問題ですし、短期間のことではないので、事前に確認し、自分に合ったものを選ばれることをオススメします。

借り上げり寮

2つめの、 こちらの借り上げの寮は、普通の不動産屋さんから、アパートやマンションの一室または一棟を、タクシー会社が借り上げて、 社員に貸し出すというものです。

こちらのタイプの寮になると、部屋にキッチンお風呂トイレが完備されていることが多く、プライベート重視の方には、こちらのタイプをオススメします。

しかしデメリットとしては、家賃が会社の寮に比べて 高くなります。

家族寮

タクシー会社に、家族で入れる寮があるかと言うと、今のところ 家族寮を用意しているタクシー会社はあまりありません。家族で引っ越される場合には、就職されるタクシー会社に、 確認されると良いでしょう。

住宅手当制度

タクシー会社の中には、寮がない代わりに、住宅手当制度を設けている会社もあります。 就職されるタクシー会社に、この住宅手当制度がある会社ならば、住宅の家賃の一部を負担してもらえます。そういう制度がある会社なのかどうかも、事前に確認されてください。

関連記事

タクシー会社の面接とは、どんな感じなのでしょうか? タクシー会社の面接での注意点! タクシー会社は一般的な会社の面接とほぼ変わりはありません。面接と聞くと緊張しますが、注意点を踏まえて、面接官から良い印[…]

寮に入ることの条件は?

寮と言っても、社員全員が入れる分の部屋を確保しているタクシー会社はなかなかありません。 なので、各会社で入寮の際の、 ルールが決めてあります。どのようなものがあるか見ていきましょう。

寮に住める期間が決めてある場合が多い!

どこの会社でも同じだと思いますが、新人さんが入社してくれば、 以前から入居していた方が、後輩の方に明け渡すことになると思います。

どのくらい寮に入っていられるかは、 各会社で決められていると思いますので、入寮される前に、ご確認されてください。

あくまでも寮だということを考える!

自社寮に入っている場合は特に、同じ会社の方なので、日頃からの礼儀は大切です。人間関係が悪くなると、仕事もうまくいきません。まずは挨拶から心がけましょう。

自社寮には、 決められたルールがあります。このルールを守って、日々の生活を、快適に送れるようにしましょう。

タクシーの勤務は、不規則な生活ですし、みんなが同じ時間に起床し、就寝するわけではありません。隔勤方がおられたり、昼勤の方がおられたり 、夜勤の方がおられたりします。長時間 運転するドライバーにとっては、睡眠は大事な事になります。迷惑のかからない生活を心がけましょう。

ペットは飼えるのか?

最近は色々なペットを飼う方が増えましたが、タクシー会社の寮では、ペットは飼えません。どうしてもベッドが手放せないという方は、残念ながら、会社の寮には入れないと思います。

関連記事

タクシー会社に入社すると、新人研修があります。どういう研修があるのでしょうか? 新人研修の前に運転適性診断がある 普通二種免許を取得し、地理試験に合格すると、運転者適性診断というものがあります。 […]

寮に入るメリット・デメリット

メリット

タクシー会社の寮に入る最大のメリットは、家賃が安いということです。私も思いますが、生活にかかる金額というのは、結構かかるものです。できれば少しでも減らせるものは減らして行きたいと思います。

寮によっては、家賃の中に光熱費や水道代が含まれている場合もあります。 また自社寮に限って言えば、食堂などが完備されているところもあるかと思います。 食堂になると、栄養なども管理してあり、バランスのとれた食事をとることもできますので、体調管理の面からもプラスになりますし、価格も安く設定してあることが多いです。(なかなか食堂までは完備されていないと思いますが。)もしそういう寮があれば、 是非利用されることをオススメします。

家賃、光熱費、水道代、食費これだけ節約できれば、相当な金額が 残ることになります。 もし5万円の節約になるとすれば 、自分の給料が5万円増えたのと同じことになります。これは、考えてみればすごいことだと思います。

そのお金を少しずつ貯めていき、貯金するのもいいでしょうし、頭金を作って、ご自分で好きなお部屋を探されるのも良いかと思います。

新人の心得ができていて、 良い先輩がいて、一から勉強していこうという姿勢があれば、寮生活から始めるのが良いと思いますし、優良ドライバーになる早道になるとも思います。

デメリット

タクシー会社の寮に入るデメリットは、プライベートな時間は、一人でいたい、静かにしていたいという方にとっては、苦痛そのものです。仕事とプライベートを分けて考えたい方は、借り上げの寮を選ばれる方がいいです。

また、ご自分が苦手な方がいると、 自社寮だと生活そのものが苦痛になってきます。

関連記事

普通二種免許を取得するにあたって、オススメな方法を紹介します! 短期間で免許の取得ができる! 合宿免許がおススメな一番の理由は、1~2週間という短期間で免許を取得できます。お休みが取れる方は、合宿免許を[…]

最後に!

私自身は、寮というのは、経済的に見ても、今から仕事を覚えようとされている方にとっても、魅力的なものだと思います。しかしこれは、個人の考え方によって違ってきますので、どちらがいいとは一概には言えません。

一度入寮すると、長い生活となりますので、自分がどちらがいいかよく考えて選択なされて下さい。

最新情報をチェックしよう!

タクシー転職の最新記事8件